リスクを避けたい人にオススメの副業がせどり

【せどりはリスクを避けたい人にオススメの副業】
「せどり」とは、もともとは「古本屋で本の仕入れを転売業者がする際、本の背表紙を見て選んだこと」を言います。せどりは、歴史の古い商売で、江戸時代から存在すると言われています。
近年では、売買の対象となる商品の幅が広がり、古本に加え、おもちゃ・ゲーム・CDやDVD・家電製品も多く扱われるようになりました。日用品やベビー用品のせどりもあります。
せどりは、副業に関心を持っている人で、「リスクは避けたい」と思っている人に適したビジネスです。ネット物販に関心がある人なら、せどりはオススメの副業です。他の人より商品知識がある人なら、チャレンジしたいビジネスです。
仕入れ金は1万円以下の少額でも大丈夫です。始めのうちは少額でやってみたいという人も、すぐに利益が出せます。

【仕入れに人気があるメルカリ!人気の理由は?】
近年のせどりは、リサイクルショップやネットショップ、オークションなどで仕入れて、オンラインで販売するのが普通です。仕入れ先として利用が高まっているのがメルカリです。メルカリは適正価格より安く価格が設定されていることが多く、出品された状態が良い物が少なくないためです。つまり、良い物が安く買えることが多いのです。
メルカリは個人出品で販売されています。近年の断捨離ブームで、「日頃使っていない物を手放したい」という人が、「いくらでもいいから、ただで捨てるよりマシ」として価格設定していることが少なくありません。
また、メルカリに出品される物には、付属品が付いていることも少なくありません。Amazonと同じ価格帯でも、トータルで考えるとメルカリに出品された物の方がお得なことが多いものです。
良い物が安く買えるし、付属品が付いていることが少なくないということから、メルカリせどりはオススメです。せどりを始めたばかりの初心者の仕入れ先として、メルカリは適当です。

【販売先として人気があるAmazon!人気の理由は?】
オンラインで販売する際に販売先として利用が多いのがAmazonです。沢山あるネットショップの中でAmazonに人気があるのは、保管・注文処理・返品の全てを行ってくれるからです。
せどりは、仕入れ、出品、梱包、発送という4つのステップを踏む必要があります。このうちの保管や発送を、Amazonはしてくれます。AmazonにはFBAというシステムがあるためです。
ただし、利用者が増えているだけに、ライバルも多いのが唯一の問題でしょう。販売先をAmazonにする場合、大切なのは価格設定です。管理画面をよく見ていることが重要になってきますが、副業にそれほど時間を掛けられないという人には、Amazon公認ツールの「マカド!」があります。「マカド!」は多様な機能を搭載しています。

未分類

Posted by admin